オナホール どこに売ってる?

オナホ初心者さんのための超マジメなサイト – オナホゼミ

初オナホ購入を考えているオナホール初心者さんのためのサイトです。オナホールの選び方や基礎知識、おすすめの初オナホなど、これを見れば失敗することなくオナホデビューを飾ることができます。

オナホールってどこに売ってる?損をしない入手方法とは?

読了までの目安時間:約 7分

オナホールって、どこに売ってるの?

 

商品の性質上、まさかスーパーやデパートに置かれているはずはないですよね(笑)当然、限定された場所でしかオナホは買えません。

 

 

そういえば、私がはじめてオナホールを買ったのは、近所のエロDVDショップでした。

 

もう8年ほど前の話になりますが・・・、

 

今にして思うと、かなり損をした買い物でしたね(汗)

 

 

オナホール どこに売ってる?

 

 

オナホールを買える場所

オナホールを買える場所というのは、大きく分けて2つあります。

 

    • ドン・〇ホーテなどのリアル店舗


    • ネットショップ(通販)

 

リアル店舗というのはドン・〇ホーテ以外にも、例えばアダルト系リサイクルショップなどがあります。「〇〇書店」とかですね。一応、DVDや書籍がメインですが、そういったお店の一角にアダルトグッズコーナーが設けられているわけです。

 

対して、ネットショップ(通販)は文字通りインターネット上に展開しているウェブサイト型のお店。自宅にいながらパソコンやスマホで購入することができます。

 

つまり、街にあるお店まで出向いて買うか、インターネット通販を利用して買うかの二通りになるわけですが、

 

オナホに関しては断然、ネットショップ(通販)をおすすめします。

 

 

リアル店舗でオナホを買うことのデメリット

 

恥ずかしい

まわりのお客の目を気にしながら、陳列コーナーでオナホを物色。うまいことお目当てのオナホが見つかったら、すぐさまレジへダッシュです。

 

ところが!

 

最後に待ち受けるのがラスボスの店員。会計処理をしながら、チラチラとこちらの顔を確認している…。

 

そう、リアル店舗でオナホを購入するのは恥ずかしいんです。リモコンバイブを装着させられた女性が人前を歩かされる羞恥プレイと同じですよ、これは(汗)

 

 

値段が高い

私がはじめてオナホを買ったとき損をしたというのが、まさにこれ。ほとんどのリアル店舗では、定価に近い価格でオナホールが売られています。

 

これは当然と言えば当然で、例えば人件費や照明空調などの光熱費、土地建物のお金や固定資産税、中間業者のマージンなどなど、いろんなコストが上乗せされているわけです。

 

そうしないと採算が合わないので、安くできないんですね。

 

 

種類が少ない・欲しい商品がない

売れるかどうかわからない商品をたくさん仕入れることは、リアル店舗ではリスクが大きすぎます。売れ残ってしまえば、在庫を抱えることになるからです。

 

そのため、ほとんどのリアル店舗ではオナホールの種類は少なめです。というか、メジャーな商品しか置いてなかったりします。

 

欲しいオナホをあらかじめ決めて買いに行ったけど売ってなかった…。こんなときの何とも言えないやるせなさ(泣)

 

家から遠い店だったりすると、「せっかく来たんだから…」と別のオナホを買ったりします。が、こういう時って正常な判断ができないので、大抵ろくでもないオナホを買ってしまったりするんですよねぇ。。。

 

 

ネットショップ(通販)でオナホを買うことのメリット

 

誰にも会わずに買える

パソコンやスマホがあれば、自宅にいながらこっそりとオナホールを買うことができます。他のお客やラスボスの店員と顔を合わせる必要がありません。

 

また、知り合いとバッタリ会っちゃった、なんて心配もありません。ゆっくりと心ゆくまでオナホールの買い物を楽しむことができます。

 

 

値段が安い

少ない人数で運営できるネットショップは人件費を抑えることができます。また、事務所と最低商品を置く倉庫があればいいので、莫大なお金のかかる店舗をかまえる必要もありません。

 

ですから、経費を削減できる通販は、商品価格を安くすることができるのです。実際、オナホールだと定価の40~50%オフなんてものがザラにあります。

 

 

豊富な品ぞろえ

ウェブサイトが売り場となるネットショップでは、商品陳列の面積に限界がありません。そのため、メジャーどころからマニアックなオナホまで何でも取り扱うことができるのです。

 

豊富な品ぞろえはネットショップならではのメリットと言えるでしょう。

 

 

ここまで読んで気付いたかもしれませんが、リアル店舗のデメリットを解決したものがネットショップ(通販)のメリットとなっていますよね。

 

    • 恥ずかしい → 誰にも会わずに買える


    • 値段が高い → 値段が安い


    • 種類が少ない・欲しい商品がない → 豊富な品ぞろえ

 

特に、値段の安さは圧倒的です。なんせ、送料を入れてもネットショップのほうが安いんですから、リアル店舗で買う理由が見当たりません。

 

オナホの購入は断然、ネットショップ(通販)をおすすめします。

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント