オナホ 必要なもの

オナホ初心者さんのための超マジメなサイト – オナホゼミ

初オナホ購入を考えているオナホール初心者さんのためのサイトです。オナホールの選び方や基礎知識、おすすめの初オナホなど、これを見れば失敗することなくオナホデビューを飾ることができます。

あればメンテが楽々!オナホ以外に必要なものベスト3はこれだ!

読了までの目安時間:約 7分

ネットで情報収集を済ませ、いよいよ欲しいオナホが決まったお( ^ω^) 柔らかくて気持ちいいんだろうなー、ニュルニュルしてたまらんだろうなー( *´艸`)

 

・・・ん、ちょっと待てよ。

 

気持ちよさそうなのはいいけど、イッたあと何で洗えばいいんだ?中はタオルで拭けばいいの?もしかして、オナホ以外にも必要なものがあるんじゃ…。

 

 

オナホ 必要なもの

 

 

とりあえずローションさえあれば使えるけど…

基本的にオナホールは、ローションさえあれば使うことができます。

ボディーソープやリンスで代用はアカン!オナホールにはローションが不可欠

 

しかし、これはプレイに限った話。気持ちいい思いをした後にはかならず賢者タイムが待ち受け、そこでしなければならないことがあります。

 

そう、メンテナンス(後片付け)です。

 

このメンテナンス。慣れないうちはいろいろわからなかったり、面倒に感じることもあります。はじめのうちは、垂れたローションでさえ扱いに戸惑ってしまうでしょう。

 

そこで、持っていると便利なメンテグッズを紹介します。オナホ歴8年の私が使ってきた、オナホ以外に必要なものベスト3です。

 

 

1位:キッチンペーパー

キッチンペーパー

 

私にとってはもう、必須アイテムですね。ローションと同じくらい切れたら困るシロモノ(笑)

 

主に、洗浄後の水分吸収に使いますが、用途はそれだけではありません。いろんな場面で活躍してくれる頼もしい存在なのです。例えば…

 


    • 陰毛についたローションの拭き取り


    • 垂れてしまったローションの拭き取り


    • ヌルヌルした手のひらの拭き取り


    • ホールを机の上に置くとき下に敷く


 

オナホを使ったことがないと想像できないかもしれませんが、陰毛にからみ付いたローションは非常にわずらわしいものです。ティッシュで拭き取ろうと思ってもなかなか取りづらく、慣れないうちは焦っちゃうかも(汗)

 

すぐシャワーを浴びれば問題ないのですが、実家暮らしだとなかなかそうもいかない状況があったりして。

 

このキッチンペーパーでも完璧に拭き取ることは不可能ですが、ティッシュよりは数倍マシです。肌触りのいいティッシュだと破れたり粉っぽくなったりで、よけいに陰毛が大変なことになりますから。

 

また、机の上などに垂らしてしまったローションの処理も、同様の理由でキッチンペーパーが便利です。

 

手のひらのヌルヌルも慣れないうちは面倒に感じるでしょう。エロ本メインの昔と違って、今はネット動画をおかずに抜く時代。ローションのついた手でパソコンを触ると気持ち悪いですから、キッチンペーパーでゴシゴシ拭いてください。

 

あと、メンテナンスだけじゃなくプレイ中にも、オナホをちょっと机の上に置きたい状況が多々あります。こんなときは、ホールの下にキッチンペーパーを敷きましょう。直接置くと、ホールに含まれる油分で机にシミが付いてしまいます。

 

 

このように、あると非常に助かるキッチンペーパー。私は使いやすい箱タイプを近所のドラッグストアで買っていますが、別に100均で売っているロール状のものでもかまいませんよ。

 

 

2位:ベビーパウダー

ベビーパウダー

 

ベビーパウダーはオナホールのべたつき対策に有効です。

 

洗浄後、ホール全体にまぶすように塗ります。すると、あら不思議。べたべたヌルヌル感があっという間になくなっちゃいます。

 

一度このサラサラ感を味わってしまうと、もう無くてはならない存在になること必至ですね。

 

ちなみに、上の写真の右側に写っている小さなボトルは、「ないしょのついんてーるず!」というオナホに付いてきたオマケです。

 

 

3位:殺菌成分配合のハンドソープ

ハンドソープ

 

オナホールを洗うときに必要です。水だけでも内部の汚れは落ちますが、殺菌成分配合のハンドソープがあると気持ち的にも安心なんですよね。

 

商品はいろいろありますが、好みのものでOK。はじめはポンプボトルを買って、次回から詰め替えにすれば経済的です。

 

 

以上が、オナホール以外に必要なものベスト3になります。

 

2位のベビーパウダーと3位の殺菌成分配合ハンドソープは、ないと絶対に困るわけではありません。あれば便利というグッズですね。

 

でも、1位のキッチンペーパーは必ず用意したほうがいいです。ホント、「持ってて助かった~(汗)」というくらい役立ちますし、いろんなことに使える万能さがありますから。

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. より:

    あのオナホを使って洗い表面だけ拭いてジップロックに入れて放置して乾燥させる方法は大丈夫でしょうか
    何か変えた方がよければ教えてください
    中を拭かないのは壊れる心配と拭くことが出来ないからです
    使用してるオナホはダブルスの母娘のやつです

    • 管理人 より:

      竜さん、コメントありがとうございます。

      「ダブルス~まったり母とキツキツ娘」というオナホですね。
      私は使ったことがないのでちょっと調べてみました。

      なるほど、貫通型だけど内部構造はなかなか複雑ですね。

      中が二又に分かれていることから、
      単純にメンテナンスの工程が増えますもんね^^;

      でも、私としてはやっぱり中は拭いてほしいと思います。

      オナホを長持ちさせたいお気持ちはわかりますが、
      やっぱり衛生面の方が心配なんですよね。

      特に”母コース”にあるヒダ、
      ここに水分が残るとなかなか乾かず、オナホの中は常に多湿状態に。

      しかも、その状態でジップロックで密封したら
      多湿状態で保存することになってしまいます^^;

      貫通型のため、両側の穴どちらからでも指が入ると思いますし、
      水分の拭き取りはイケそうな感じがするのですが、どうでしょうか。

      もしジップロックで保管するのなら、
      密封はせず口は開けておきましょう。

      オナホの保管には適度な通気性確保が不可欠ですから。
      8年間一度もカビの発生なし!正しいオナホールの保管方法とは?

最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント