オナホールの基礎知識

オナホールは生で使うと危険なのか?約13年使い続けた私の見解

目安時間 14分
  • コピーしました

オナホール 危険

ジョークグッズであるオナホールって、実は危険なんじゃないか?病気になったりしないのだろうか?

 

オナホ初心者さんのなかにはもしかしたら、このような心配をされているかもしれませんね。

 

その不安、とてもよくわかります。なぜなら私もオナホを買う前はそう考えていましたから。

 

ここではオナホールの危険性について、【1.自分の身体にあたえる影響】と【2.セックスへの影響】の二本立ててお話してみます。

 

ただ…、はじめにお断りしておきますが、私は医者でも学者でもないので正確なエビデンスを示すことができません。

 

あくまで13年間の経験にもとづく見解からお話するしかなく、どうしても考察に近い内容となってしまうことをご了承くださいませ。

 

結論:13年間オナホを生で使ってきた私の身体は…

オナホール 危険

まずは長年オナホールを楽しんできた私の身体が、いったいどうなっているかについてお話ししましょう。

 

私は約13年間オナホールを使い続けていますが、何かヘンな症状が出たことは今まで一度もありません。性器が腫れたこともないし、ましてや原因不明の発熱、下痢、発疹といったこともありません。

 

毎回、つねに生で中出し。使うのは非貫通式ばかりでコンドームはつけずにプレイするスタイルです。そんな使用状況で、いろんなメーカーのありとあらゆるオナホを使ってきました。

 

でも、何ともありません。

 

オナホール 危険 健康診断

健康診断も年に一回かならず受けていますが、結果はいたってふつうです。13年間でかかった病気は風邪と胃腸炎くらいであり、深刻な病気は経験していません。

 

このように長期間オナホールを使い続けてきた私がなんともない、これが結論とも言えますがそれではちょっと乱暴すぎるのできちんと考察していきましょう。

1.オナホールが自分の身体にあたえる影響~生で使うことの危険性

メンテナンスがおろそかだと病気になるかも

オナホ メンテナンス

当たり前ですが、使用後のメンテナンスをおろそかにすれば、何らかの病気になる可能性はないとは言い切れません。

 

例えば、洗い残しが原因でカビがはえたホール。これに生で突っ込めば、もしかしたらペニスがおかしくなるかもしれませんよね?あるいは洗わずに何度も使うとか、ふつうに考えれば誰もが危険と思うはずです。

 

基本的に精液というのはタンパク質と糖質を含んでいるため、細菌が繁殖しやすいのは事実。だから、使って放置したオナホを再度そのまま使うなんてのは論外です。

 

使ったら洗う。これを徹底しましょう。基本を守れば何にも心配する必要はありません。

オナホからしみ出した成分が体内に入る?

オナホ 成分 危険

オナホールに含まれる油分や可塑剤(かそざい:樹脂などに柔軟性を与える成分)がペニスから吸収されるのではないか?という説です。

 

これについては・・・、ごめんなさい。正直わかりません。ネットで論文を探したのですが、私の力では見つけられませんでした。

 

ですから以下の内容は完全に私の推測になります。

 

仮にですよ?もしオナホの成分がしみ出ているとしても、ありえないくらいの長時間挿入していなければ大丈夫ではないか?というのが私の見解です。

 

3時間も4時間もずっと挿れっぱなしとか、挿れたまま寝ちゃったとか常識の範囲外のことをしなければ問題ないかと。

 

それにもしオナホールの成分が危険ならば、同じくシリコンでできている女性用のバイブやディルドも危険ということになります。

 

まあジョークグッズという性質上、正式な研究結果もないわけで・・・確実なことは言えませんけどね(汗)

 

初々しい妹 セーフスキン

 

ただ、私個人として習慣づけていることが一点だけあります。それはオナホールを使ったあと必ず排尿することです。

 

これはオナホールの成分がうんぬんというよりも、射精したあとにちょびっと出てパンツを濡らす残り液?が不快で、オナニーを覚えはじめたころから習慣化しているんですよね。

 

排尿するとなんとなく尿道内を洗い流せるような気がして。。。※オシッコで洗い流すというのもヘンな話ですが(汗)

 

とにかくオナホールから出る成分については、正確な情報がない以上、気にしてもしょうがないかなぁと個人的には考えています。

 

なんだか締まらない回答ですみません。

市場に流通している以上、オナホールの危険性はそれほど気にする必要はない

オナホ 外箱 ジョークグッズ記載

「でも、オナホって ”ジョークグッズ” だろ?…ってことは何かあってもメーカーは責任を取らないわけだし、やっぱりヤバいんじゃないか…?」

 

なるほど。たしかにオナホールの箱には必ず ”ジョークグッズ” と記載されていますし、メーカーは責任を負わなくていいと解釈できます。

 

●ジョークグッズとは?
他人を面白がらせることや笑わせることを目的として使われる玩具のことであり、パーティーなどといった場で悪戯や変装をするために使用されている。

 

日本で売られている性具は、薬事法による規制を逃れようと、ジョークグッズとして使用されるために製造されているということになっており、ジョークグッズ以外の目的で使用して損害が発生してもメーカーは責任を負わないことになっている。

Wikipediaより引用

 

上記文面にある「ジョークグッズとして使用されるために」というのは例えば、「何これー、ウケるー☆」とか「ねぇ、見て見て、ちょーエロいねー♪」など、みんなで眺めて楽しむということです。

 

反対に「ジョークグッズ以外の目的で使用して」というのは、私のようにオナニーの道具としてペニスを突っ込む行為を言います。

 

つまり、メーカーが想定していないペニスを突っ込むという行為で、万が一ケガや病気など重大なことが起きても自己責任ですよ、ってことなんですね。

 

いやいや、それじゃあオナホールって意味ないじゃん。使わずにオブジェとして飾っておけってこと?

 

たしかに文面上ではそういうことになります。が、それはあくまでタテマエの話。メーカーは当然、気持ちいいオナニーのための道具として ”真剣に” オナホールを開発しています。

 

なぜならすでにこれだけ需要があって、オナニーグッズとしての市場が成り立っているわけです。メーカーは危険なものを製造できるはずがありません。

 

生で挿入したペニスが腫れあがっちゃうオナホなんて製造したら、メーカーの信頼は地に落ちます。当然ビジネスとして立ち行かなくなるでしょう。くわえて、そのホールを取り扱った販売店も責任を問われることになるでしょうね。

 

つまり、市場に流通している以上、オナホールの危険性はそれほど気にする必要はない、というのが私の見解です。信頼のおけるショップで販売されているオナホなら、なおさら大丈夫と考えています。

2.オナホールがセックスにあたえる影響~使いすぎると本番でイケなくなる?

女性 ヌード

さて、続いては【2.セックスへの影響】について。

 

まだ女性経験のない童貞さんでオナホに興味を持っている方から、次のような質問をいただいたことがあります。

 

「オナホを使いすぎてその気持ちよさに慣れてしまったら、セックスでイケなくなってしまうことってありますか?」

 

「本物より気持ちいいと言われるオナホを先に味わってしまうと、本番でガッカリしてしまう可能性はありますか?」

 

こうした不安について私なりの見解を述べたいと思います。

オナホ程度の刺激に慣れたところで本番に支障をきたすことはない

オナホ モォ~娘

オナホの強い刺激に慣れ過ぎてセックスでいけなくなるのでは?という問題。女性の膣がゆるゆるに感じてなかなか射精できない「膣内射精障害」ですね。

 

医学的根拠があるのか、その真偽のほどはわかりませんが…

 

ただ、私はオナホを13年使ってきて本番でイケなかった経験はありません。オナホもセックスも両方楽しめています。

 

よく手コキオナニーでの強い握力が原因で膣内射精障害になる、なんて言われますけど、個人的にはこちらのほうが信ぴょう性があるし心配です。

 

だって、手の皮膚というのは硬くてゴツゴツしていますからね。膣の締まりとはくらべものにならないくらい手の握力というのは強いんです。

 

そんな手の握力にくらべれば、オナホの刺激なんてどうってことないと思います。柔らかいシリコンでできていますし、使うときはローションだって入れますし。

 

だから、オナホ程度の刺激に慣れすぎたって本番に支障をきたすことはない、というのが私の経験に基づく見解です。

童貞が初体験の前にオナホを使ったところでガッカリすることもない

すじまんくぱぁろりんこ 処女膜

次に、童貞さんが先にオナホを味わってしまうと、本番のガッカリ感がハンパないという可能性ですが…

 

これはないです。心配いりませんよ♪

 

たしかに、ペニスが受ける感触だけを考えるならば、本物より気持ちいいオナホールは存在します。だって、人工的に作られたオナニーのための道具ですからね。男性にとって都合のいいように作られているんです。

 

膣道がくねくね曲がっていたり、ヘンなとこに大きなイボが付いている女性なんていません。「モンスターかよっ!」とツッコミたくなるオナホが実際にあるんです(笑)

 

でも、女性器をかたどっただけのオナホと違い、セックスというのは単純なペニスへの性的刺激だけじゃないんですよ。五感すべてで感じるものです。

 

がっかりしてる暇はありませんよ、セックスには(笑)

女性の神秘にオナホごときが勝てるわけない

女性 口元 アップ

実際のセックスというのは、ペニスへの物理的な刺激以外にも、例えば相手の表情だったり、あえぎ声だったりといろんな興奮させる要素があるものです。

 

くわえて、漏れる吐息や汗、体温やなまめかしい匂いなど、これらの要素が一体となるからこそ全身で気持ちいいのです。

 

そうそう、場のムードだったり好きな人を抱いているという精神的な満足感だって大事な要素ですね。

 

だから、シリコンの塊であるオナホが生身の女性にかなうはずもないわけですよ。そもそも、感じると勝手に濡れてくれる女性と違って、オナホはこっちでローション入れなくちゃならないですし(汗)

 

トータルな気持ちよさでは、やっぱりオナホは生身の女性に太刀打ちできません。

 

オナホの刺激に慣れてしまったペニスでも、女性の肉体神秘を目の当たりにすればちゃんと頑張ってくれますよ。童貞さんは希望を持ちましょう♪

 

たかが、女性器をかたどったオナホールです(笑)。使いすぎたって心配はいりません。

まとめ

オナホールの危険性についての見解

    • 洗浄などメンテナンスがおろそかだと病気になる可能性はあり得る
    • オナホールからしみ出る成分が身体にあたえる影響は…正直わからない(汗)
    • 商品として市場に流通している以上、オナホールの危険性はそれほど気にする必要はない
    • オナホを使いすぎてもセックスへの影響はない。むしろ強いグリップでの手コキオナニーのほうが危険
    • オナホは生身の女性に勝てない!だから童貞さんがオナホを使っても大丈夫
    • 私は約13年間オナホールを使い続けているが身体の不調は特にない

 

総じて、「気にする必要はないんじゃないか」というのが私の結論になります。

 

  • コピーしました

 この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント