オナホールの基礎知識

オナホールとは?未体験の快感を味わえる気持ちいいグッズ

目安時間 9分
  • コピーしました

オナホールとは?男性にとって非常に気持ちいいらしい「オナホール」なるもの。

 

いったい、どんなものなんでしょうか?

 

オナホールとは?客観的定義

オナホールとは?

オナホールとは、オナニーホールの略で男性のための自慰道具のこと。穴の開いたシリコンを女性器に見立て、そこに自分のペニスを挿入することで性的快感を得ることができます。

 

言うなれば、「人工の膣」ですね。

 

その感触は、ホンモノの女性器に挿入したときと近いもの、あるいは、独特の快感を得られるものなど製品によって様々。大きさも小型のものから、据え置き型とよばれるデカいものまで本当にたくさんあります。

 

また、現在は女性器を模したものにとどまらず、お尻の穴も楽しめる二穴タイプや、口の感触を再現したフェラチオタイプなど、その種類は多岐にわたります。

 

一昔前のオナホールは、紙コップにスポンジを詰めたような簡易なものでした。しかし現在は、シリコン等の素材を使用するなど、より人体の感触に近いものが主流となっています。

 

さらにデザイン面でも女性器そっくりの造形にして、より性的興奮を高めることができるよう趣向を凝らしたものが多くなっています。

オナホールを使うとこんな素晴らしい未来が待っている!

あなたがオナホールを使うと…

    • リアル系なら女性の膣に挿入する疑似的体験ができる
    • 刺激系なら非現実的な未知の気持ちよさを味わえる
    • ロリ系ならマンガで見たあのシーンをイメージしながら…

オナホールを使用する目的は、性的快感を得るというのが第一ですが、それと同時に ”精神的な満足” を得るためでもあります。

 

いつものように手で行なうオナニーではどうしてもマンネリ化しますし、事務的になりがち。作業的というか、ただ性欲を処理するっていう感じですよね。

 

しかし、オナホを使用し手では味わえない快感を得ることで、興奮度も精神的満足度も劇的に高まります。処理ではなく、積極的に快感を楽しむという感じですね。

 

こうして至った射精感はハンパなく気持ちいいもので、まさに心と体の両方を満たしてくれます。

 

まだ名前がありません

性欲がある以上、どうしても避けられない自慰行為。でも、どうせスッキリするのなら事務的ではなく、積極的に楽しんだほうがダンゼン気持ちいいです。

 

それを手助けしてくれるツール、そしてあなたのオナニータイムをより充実したものにしてくれる、それがオナホールなのです。

気持ちいいオナホールに出会ったらもう手コキオナニーには戻れない

オナホ 気持ちいい

やわらかな膣壁を亀頭がかき分ける感触。ストロークするたびペニスがにゅるにゅると舐め回される快感。そして、絶頂はいちばん奥での大量の中出し。

 

射精にもっとも適した快感が得られるオナホール。その気持ちよさは間違いなく極上です

 

その昔、「こんにゃく」を使ったオナニーがありました(今でもやっている人はいるのでしょうか?)。

 

おでんなどの具材に使われる、あのこんにゃく。それに切り込みを入れてペニスを挿入するという方法です。

 

こんにゃくは柔らかくて弾力があってぷるぷるしてますよね?

 

オナホールの感触も、ちょっと質感は違いますがだいたいあれに近いというか、もっと進化したものだと思ってください。

 

柔らかいシリコン素材でできたオナホにローションを入れ、そこにペニスを挿入するのです。

 

動かすたびに、にゅるにゅるぐちょぐちょ。

 

ローションが潤滑油となって、あなたのペニスを舐め回すわけです。柔らかさの中にもほどよい弾力があるシリコンにペニスが包み込まれるわけです。

 

そりゃあもう、いつもの手コキオナニーなんかとは比べものになりません。硬くてゴツゴツした手のひらとは、快感度が全然違いますから。

 

一度知ったらやみつき。もう手コキオナには戻れないくらいの気持ちよさなのです。

オナホとの相性~必ずしも自分にとって気持ちいいとは限らない

しかも、オナホールには様々な種類があります。

 

【参考】⇒オナホールの種類で迷った初心者さんをスッキリさせます!初オナホを決めやすくなる分類方法

 

2重構造できゅうきゅう締め付けるロリ系オナホ、無次元加工で本物そっくりのリアル系オナホ、ゴリゴリ亀頭を攻め立てる刺激系スパイラルオナホ。

 

このようにジャンルは実に多種多様で、ユーザーを飽きさせません。

 

つまり、現実では倫理的に不可能な ”マ〇コのとっかえひっかえ” が可能なのです。

 

オナホ 気持ちいい

その日の気分によって、いろんな名器を自分勝手に(笑)試すことができる。う~ん、まさに男のロマンですね。

 

ただ…、種類が豊富な反面、相性という問題があることも事実。だから、レビューで多くの人が絶賛しているオナホが、必ずしも自分にとって気持ちいいとは限らないのです。

 

たとえば私の場合、あまり刺激の強いホールは好みではないんですよね。好奇心で買うことはありますが、基本的にはまったりできるオナホを選ぶことが多いです。

 

ここがオナホの奥深さであり、また楽しい部分でもあります。

 

自分の好みがある程度確立され、それにバッチリはまるオナホに出会えたときなんかは最高の気持ちよさですね

 

まずは当サイトを参考にして、あなたがピピッときたものを手にしてみてください。

 

今まで味わったことのない快感があなたを待ち受けていますよ。

 

 

以下はリニューアル前にいただいた読者さまからのコメントになります。

●オナホ歴2年さん

 

この「オナホゼミ」、すごくためになります!こんな神サイト、今までになかったですよ・・・wおかげさまで2年目となりました!本当にありがとうございます!!

2016年6月14日

 

●オナホゼミ長

 

オナホ歴2年さん、コメントありがとうございます。お褒めの言葉、とっても嬉しいです。

 

オナホってその性質上、なかなか堂々と人に話せるものではないし、やっぱりコソコソとかこっそりといったイメージですよね。

 

でも、商品として流通しているわけですし、私は素晴らしいアイテムと思うからこそ、こうしてサイトを立ち上げました。勇気いりましたけどね(笑)

 

これからもオナホ歴2年さんが、素晴らしいオナホに巡り会えるよう切に願っています。

2016年6月14日

 

●さっき初めて使いました(もう戻れない)さん

 

保管について勉強になりました。ありがとう。明日も頑張ろうと思えました。

2016年7月6日

 

●オナホゼミ長

 

さっき初めて使いました(もう戻れない)さん、コメントありがとうございます。

 

ついにオナホデビューをされたのですね。おっしゃる通り、もう後には戻れませんよ(笑)

 

当サイトはオナホ初心者さん向けの内容ですが、オナホの世界はもっと奥深くてそれはもういろんな商品が存在します。

 

これからも、さっき初めて使いました(もう戻れない)さんが、素晴らしいオナホに巡り会えるよう切に願っています。

 

またいらしてくださいね。

2016年7月6日

 

  • コピーしました

 この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント